東京都豊島区にある松本レディースクリニック

東京都豊島区にある松本レディースクリニックの体験談を紹介してくださるのは、『ムネコ』さんです!東京都豊島区にある松本レディースクリニックの口コミ・評判などが気になる方は是非参考にしてみてください。

当サイトは、なかなか聞きにくい個人の体験談を提供しています。不妊治療は約30年ほどの歴史なので、施術内容も変化している可能性があることをご理解の上、参考になさってください

不妊治療を始めようと思ったキッカケを教えてください

結婚して、すぐにでも子供が欲しかったのですが、1年経過しても子供を授かりませんでした。結婚したのが35歳と既に高齢出産の年齢に達していたので、ゆったりと構えるわけにもいかずに婦人科で不妊の原因を調べていただきました。

かかりつけの病院を選ぶ際にこだわったポイントを教えてください

病院は2つ通いました。最初に訪れたのは、自宅近くの総合病院の産婦人科でした。通院に負担が少なく、きれいな病院で、出産のため入院することになっても快適に過ごせるのではと思い決めました。二つ目の病院は、インターネットでの口コミを確認しました。医師や看護師の対応の良さや妊娠率が高いことなどから判断しました。

何歳頃に治療を開始されましたか?

36歳から治療を開始しました。

不妊治療の開始した時期を、西暦で教えてください。

治療を開始したのは、2008年です。

最終的に、どこの病院に通院され、どのような治療を受けましたか?

初めに訪れたのは、自宅近くの総合病院の産婦人科でした。予約しても待ち時間は1時間以上という状態でした。産婦人科ですので、産科と婦人科それぞれにかかる患者さんが混在し、子ども連れの妊婦さんも多く、居心地の悪さを感じていました。診察と検査は、内診・ホルモン検査・子宮卵管造営検査・頸管粘液検査・フーナーテスト・抗精子抗体・超音波検査などをしていただきました。夫が精液検査を拒んでいたので、私ができる検査を先に進めていましたが、特にこれといった不妊の原因はわかりませんでした。先生のお話では、これまでと同じように自然に任せていては妊娠しづらいので、排卵誘発剤を使用することにしました。けれど、妊娠には至りませんでした。医師の診察時間は短く、流れ作業的なことや、待合室で妊婦さんや子どもたちと雑然とした雰囲気の中長時間待たなければいけない状況に疲れてしまい、病院を変えることにしました。

二つ目の病院は、インターネットのサイトでも評判も高かった「松本レディースクリニック(東京都・豊島区)」です。こちらの病院は、不妊治療に特化した病院で、小さいながらも落ち着いた雰囲気の病院でした。医師の説明も丁寧で、要点をズバッと言ってくれます。前の病院での検査や治療内容をお伝えしたうえで、再度こちらの病院で必要な検査をすることになりました。検査内容は、ホルモン検査・頸管粘液検査・フーナーテスト・超音波検査・精液検査でした。

実際に病院に通ってみて、あなた症状や考え方に合っていた事・違っていたことは、どのようなことでしたか?

主人の精液検査で精子無力症であることがわかりました。前の病院では、様々な検査をしましたが、原因がわからず私が高齢のせいだと落ち込んでいましたが、主人が検査に協力してくれたことで原因が明らかになりました。

メンタル面のケアは、いかがでしたか?

なかなか主人が検査を受けてくれなかったため、医師から「子作りは二人ですること。まずは、ご主人を説得しなさい。それができるのはあなただよ」と何度もおっしゃっていました。おかげさまで、主人を説得し検査をすることで原因がわかりました。病院では、夫婦で受けられるカウンセリングもあり、メンタル面のサポート体制もしっかりしていると思います。

成功可否は?もし、途中で治療を辞めたのであれば、理由を教えてください。

医師より、体外受精を勧められました。私は妊娠の可能性があるなら是非挑戦したいと思っていました。けれど、主人は子どもは授かりもの。自然の形で授かれないのなら諦めたい。子どもを作るために結婚したのではない、二人で生きていきたい。と本音を打ち明けてくれました。私に不妊の原因があると思い込んで落ち込んでいた時、主人はずっと「二人でいいじゃない。楽しく生きていこうよ。つらい検査なんてしなくていいんだよ。」とずっと言ってくれていました。何度も話し合い、涙も流しましたが、これ以上何かを言っては主人を傷つけるだけだと思い、二人で生きていくことにしました。

最後に

子宝に恵まれるかどうかはパートナー同士の状態によって変わります。東京都豊島区にある松本レディースクリニックが気になっているのであれば早めに相談してみてはいかがでしょうか?

⇒ 不妊治療を考えた時にまず確認したいコトとは

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*