名古屋市にある浅田レディースクリニックの体験談

名古屋市にある浅田レディースクリニックの体験談を紹介してくださるのは、『まさし』さんです!名古屋市にある浅田レディースクリニックの口コミ・評判などが気になる方は是非参考にしてみてください。

当サイトは、なかなか聞きにくい個人の体験談を提供しています。不妊治療は約30年ほどの歴史なので、施術内容も変化している可能性があることをご理解の上、参考になさってください

不妊治療を始めようと思ったキッカケを教えてください

きっかけとしては避妊をせずに性行為をしているのにもかかわらずなかなか子供を作ることができなかったからです。子供が欲しいと思ってから約2年ほど避妊をせずに性行為をしていたのですが、いつまでたっても出来ない事に不安を感じました。しかし初めは妻のほうに原因があると思っていたので、妻に不妊治療を受けるように勧めました。妻もそれに納得をし不妊治療を受け始めたのですが、その後も一向にできる気配はなかったので、もしかしたら私のほうに問題があるのではないかと思い私も不妊治療を受けようと決心しました。

かかりつけの病院を選ぶ際にこだわったポイントを教えてください

男性不妊を治療してくれるところはあまり多くなかったので、その中でも一番口コミなどを見て信用できそうなとこを選びました。あまり選択肢がないことに不安を感じましたが、実績もあるようなので頼ることにしました。

何歳頃に治療を開始されましたか?

25歳の時に治療を始めました。25歳という年齢は私が通っていたクリニック中でもかなり若い方らしく、それを聞き少し恥ずかしく思ったのを覚えています。

不妊治療の開始した時期を、西暦で教えてください。

2012年8月頃です。

最終的に、どこの病院に通院され、どのような治療を受けましたか?

最終的には浅田レディースクリニックに通っていました。そこで私は、精子無力症という状態であることを知らされました。これは簡単に言えば精子の数に問題は無いのですが、その精子の活動力が弱くなかなか受精することができないといったものです。それが分かってからいろいろと話し合った結果、人工授精や顕微受精などの方法をとる必要があると言われたので、その2つの不妊治療を受けていました。

実際に病院に通ってみて、あなた症状や考え方に合っていた事・違っていたことは、どのようなことでしたか?

初めて精子無力症だということを知らされた時はかなりショックでした。しかし治療を受けなければ何も変わらないので前向きに考えていたのですが、私は不妊治療というと精子の動きを活発化させて自分自身の力で受精できるように努めるものだと思っていたのですが、そうではないという事に気付かされました。人工的に受精をさせないといけないと知ってからは、少し男として残念な気持ちになりました。しかしそのことに関して妻と何度も話をする中で、まずは子供授かるということを第一に考えられるようになりました。

メンタル面のケアは、いかがでしたか?

きちんとしてくれていたと思います。男性の方が担当についてくれていたので、安心して自分の考えを伝えることもできましたし、素直に自分の正直な気持ちも伝えることができたおかげでストレスを溜めることもあまりありませんでした。なかなかうまくいかない結果に、イライラしてしまい妻に当たってしまうことも何度かありましたが、そういったことも相談に乗ってくれたので、妻との関係も壊れずにすみました。

成功可否は?もし、途中で治療を辞めたのであれば、理由を教えてください。

見事成功しました。ただ成功するまでに1年半ほど時間がかかってしまったのですが、見事受精したとわかったときには私と妻は手をとりあって思わず泣いてしまいました。道のりは長かったのですが、諦めずに続けてよかったと本当に思っています。

最後に

子宝に恵まれるかどうかはパートナー同士の状態によって変わります。名古屋市にある浅田レディースクリニックが気になっているのであれば早めに相談してみてはいかがでしょうか?

⇒ 不妊治療を考えた時にまず確認したいコトとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*