新潟県の子宝の湯『板尾又温泉』

新潟県の板尾又温泉は、子宝に恵まれることで知られている場所で、特に若い夫婦に人気のあるスポットです。

板尾又温泉が点在する地域は、一帯がリラックスに適した環境ですし、お湯を楽しむ目的にも応えられます。ただ、近年は子作りに悩む人が少なくないことから、板尾又温泉は子宝に恵まれる点で注目を浴びています。地域は全体的に自然環境に恵まれているので、ここで過ごすだけでもリラックス効果が得られるでしょう。

しかし、子宝で注目される理由は他にあり、樹齢数百年を越える御神木が、興味を惹く切っ掛けになっています。立派な御神木の周りには大小様々な木が立ち並び、そこが板尾又温泉と結びつき、病気の回復を祈る場所になりました。何時からかこの場所は、御神木を跨ぎ祈りを捧げると子宝に恵まれるという話が広がり、今では遠方から訪れる人も少なくありません。

話題を呼び始めた由来は諸説ありますが、御神木が寄り添うような形で存在していることから、夫婦を連想させる点が有力と考えられます。周囲に生えている木は、まるで御神木の子供のように見えるので、心から子供を願う夫婦からすると、祈る相手に相応しいといえます。

板尾又温泉の子宝効果は、結果自体神のみぞ知ることですが、絶え間なく来訪者がある点を考慮しても、祈る価値が認められていることが分かります。仮に効果が得られる保証はないとしても、気持ち的には落ち着きますし、気持ちの面で子作りを支える精神的なサポートが得られます。

また、純粋に温泉の利用を行えば、体温が上がって健康になれますから、結果的に子作りが上手く行っても不思議ではありません。

医学的な治療を受けても、効果が出なければ落ち込んでしまったり、ショックで食事が喉を通らないこともあります。諦めるのは簡単ですが、単に運に恵まれていないだけかもしれないので、御神木の力を信じて祈ってみることがおすすめです。

※ 関連記事:子宝温泉・子宝の湯の不思議な効果

地域に足を踏み入れて、御神木を目の当たりにしたり祈りや絵馬の奉納を行えば、決して悪い結果にはならないでしょう。自然の中で深呼吸を行い、温泉で時間を忘れてゆったり過ごすと、子供の悩みの重さを軽減することが出来ます。精神的なストレスは、子供の誕生を阻害する要因になりますから、まずはお湯に浸かって難しく考えることを辞める必要があります。

夫婦で地域を訪れたり、一緒に同じ環境で時を過ごせば、絆は再び強くなるので、子供の誕生を期待する気持ちの再確認が行えます。天然成分が豊富なお湯なので、純粋に健康の改善にも役立ちますから、体調に子作りの不安を抱えている夫婦にこそ、おすすめの温泉スポットになります。

板尾又温泉の周辺地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*