秋田県の子宝の湯『唐松温泉』

秋田県には子宝温泉がいくつかありますが、その一つが『唐松温泉』です。唐松温泉は秋田県大仙市協和にある温泉です。この温泉の名前の由来は、子宝と安産の神である唐松神社からきています。

そしてその温泉を有するのが「からまつ山荘 東兵衞温泉」です。からまつ山荘は秋田市から車で45分という協和の奥座敷にあるため、自然豊かな地となっています。そんな場所にある宿の露天は野趣あふれる温泉となっています。しかも源泉掛け流しなので、ゆっくり浸かれば泉質の効果を思う存分楽しめます。そんな唐松温泉の泉質は含石膏・芒硝泉です。硫黄のような温泉臭さはなく、無味無臭の湯となっています。飲めば、便秘や肥満症、糖尿病、痛風などに効果があります。

そして入浴すれば筋肉痛や神経痛や関節痛、そして消化器系や冷え性、健康増進などに効果があります。また、ナトリウムを含む泉質なので美肌効果もあります。そして、この泉質と温度に子宝を授かる効果もあるとされています。

※ 関連記事:子宝温泉・子宝の湯の不思議な効果

この子宝説に関しては、昔、佐竹藩の久姫の難産を救った唐松神社があります。このことから唐松神社は子宝と安産の神として知られるようになり、この神社から名前をとったのです。そんなからまつ山荘の温泉は宿泊はもちろん、日帰りでも楽しむことができます。山荘の近くにはスキー場やゴルフ場、アウトドアを楽しめる公園もあることから日帰り観光の方にも人気です。

そして温泉は、緑や満点の星空など自然の風景を楽しめる露天風呂や釜風呂、内湯など12種類もあるので、疲れた体をゆっくり癒すことができます。さらにからまつ山荘では秋田比内地鶏や田沢湖冷麺など、ご当地の食材をふんだんに使った料理もいただけます。人気があるのは秋田比内地鶏の肉と卵を贅沢に使った親子丼です。こちらは日帰りの方でも食べることができます。そのほかにも麺類や定食メニューも豊富なので、入浴後にゆっくり食事を楽しむこともできます。

このように唐松温泉は源泉掛け流しなので、飲んでも入っても様々な健康効果・美容効果が期待できます。その上、自然豊かでアウトドアやスポーツを楽しめる施設や公園が近いことから、多くの利用者に人気があります。その上、美味しい食事処もあるので温泉と共に秋田の食材を使った美味しい料理も楽しむなら唐松温泉のからまつ山荘がおすすめです。隣接する東兵衛屋敷も趣ある建物で、幸せを運んでくるという座敷童の足音が聞こえると人気です。

唐松温泉の周辺地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*