神奈川県横浜市にあるみなとみらい夢クリニックの体験談

神奈川県横浜市にあるみなとみらい夢クリニックの体験談を紹介してくださるのは、『YU』さんです!神奈川県横浜市にあるみなとみらい夢クリニックの口コミ・評判などが気になる方は是非参考にしてみてください。

当サイトは、なかなか聞きにくい個人の体験談を提供しています。不妊治療は約30年ほどの歴史なので、施術内容も変化している可能性があることをご理解の上、参考になさってください

不妊治療を始めようと思ったキッカケを教えてください

私は一般的な不妊症とは少し違う経過をたどっています。妊娠自体は何回もしていたのですが、流産と子宮外妊娠を繰り返していました。子宮外妊娠を繰り返すことで、卵管を両方切除することとなってしまい、そのため自然妊娠ができなくなったのです。ですが、卵巣機能は正常であったため、不妊治療のクリニックで体外受精をすることを決めました。不妊治療のクリニックで体外受精をして、妊娠したらそれまで通院していたクリニックに戻って出産までお世話になろうと思っていました。

かかりつけの病院を選ぶ際にこだわったポイントを教えてください

それまで通っていたクリニックでも不妊治療はしていましたが、やはり本格的にやるからには評判の良いところでしたいと思い、ネットでいろいろ検索しました。そこで見つけたのが、新宿にある加藤レディスクリニックという不妊治療専門のクリニックです。そこは、日本一の技術と言われていて、患者の平均年齢も高く全国から妊娠したい女性が不妊治療を受けにきているというクリニックです。患者の年齢層が高くなると通常妊娠率は下がるのですが、加藤レディスクリニックでは逆に妊娠率が高いため、その技術力には定評があるようでした。

何歳頃に治療を開始されましたか?

そのクリニックに通って不妊治療を始めたのは、29歳の時でした。

不妊治療の開始した時期を、西暦で教えてください。

2007年から通院を開始しました。

最終的に、どこの病院に通院され、どのような治療を受けましたか?

2008年に横浜みなとみらいに加藤レディスクリニックの分院である、みなとみらい夢クリニックが開院したので、通いやすいということもあって転院しました。そのクリニックで、体外受精と顕微授精を受けました。また、不育症も分かっていたため、不育症の治療の一部として投薬もしてもらいました。

実際に病院に通ってみて、あなた症状や考え方に合っていた事・違っていたことは、どのようなことでしたか?

クリニックに通い始めるまでは、これまで何度も妊娠していたため体外受精でも簡単に妊娠するだろうと思っていました。しかも評判のいい病院だし、自分の年齢もまだ若いこともあって、すこし楽観的だったと思います。ですが、体外受精はなかなかうまくいかず、不妊治療の難しさを痛感しました。クリニックでは、ドクターは自信をもって血液検査などの結果から排卵の時期や必要な薬の投与などの治療を進めてくれて、信頼してお任せすることができました。

メンタル面のケアは、いかがでしたか?

不妊治療をするということは、精神的にとても負担のかかることでした。頻繁な通院に加えて、毎回うまくいくとは限らない状況、通院にかかる費用と時間など、報われない気持ちでいっぱいでした。ですが、ドクターはいつも親身になって対応してくれて、特別優しい言葉をかけるほどでもありませんでしたが、淡々とですが落ち着いた口調で、必要なことをしっかりと説明してくれました。そういった対応があったからこそ、次も頑張ろうと思えました。

もし、途中で治療を辞めたのであれば、理由を教えてください。

体外受精を3回ほどしてみたとき、疲労がピークになって、今回うまくいかなかったらやめようと思い、ドクターにも言いました。ドクターは、まだ30歳前だし諦めるのは早いと思いますよ、と優しく言ってくださいました。本当に諦める予定でしたが、この最後の体外受精がうまくいきました。

最後に

子宝に恵まれるかどうかはパートナー同士の状態によって変わります。神奈川県横浜市にあるみなとみらい夢クリニックが気になっているのであれば早めに相談してみてはいかがでしょうか?

⇒ 不妊治療を考えた時にまず確認したいコトとは

地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*