大阪府堺市にある河田クリニックの体験談

大阪府堺市にある河田クリニックの体験談を紹介してくださるのは、『はなこ』さんです!大阪府堺市にある河田クリニックの口コミ・評判などが気になる方は是非参考にしてみてください。

当サイトは、なかなか聞きにくい個人の体験談を提供しています。不妊治療は約30年ほどの歴史なので、施術内容も変化している可能性があることをご理解の上、参考になさってください

不妊治療を始めようと思ったキッカケを教えてください

主人と結婚して3年が経過しても一向に子どもが出来る気配がなくて、主人も子どもを早くほしいといつも口癖のように いっていたので、早く子どもを見せてあげたいと思って不妊治療を始めようと思いました。

かかりつけの病院を選ぶ際にこだわったポイントを教えてください

不妊治療を始めて、1件目の病院では治療が出来ないほど重度の症状で、1件目の病院ではホルモン注射を受けていました がその治療では、子どもが出来る見込みがないということで、より専門的な治療を出来る病院を紹介状を書いていただいて、 紹介してもらいました。

何歳頃に治療を開始されましたか?

28歳の時に治療を開始しました。

不妊治療の開始した時期を、西暦で教えてください。

2007年

最終的に、どこの病院に通院され、どのような治療を受けましたか?

大阪府堺市にある河田クリニックという病院で治療を受けました。

実際に病院に通ってみて、あなた症状や考え方に合っていた事・違っていたことは、どのようなことでしたか?

治療に関してのメリット、デメリットをしっかりと説明してくれるところがまず安心感が生まれました。
  
治療に関してもあせらずゆっくりとといった感じのスタイルだったので、すぐに治療の結果がでなくてもあせることがなかったのが良かったのだと思います。
  
不妊治療専門の病院だったので、同じ悩みで通院している人ばかりなので精神的にも追い詰められるようなことも無かったので、1件目の産婦人科で治療するより専門の病院で治療してよかったともいます。
  
私の症状自体はかなり重いほうだったので、不妊治療専門で知識や経験が豊富な専門医で見てもらったらよい結果が生またのだと思います。
  
また、この病院は出来るだけ自然な形で、自分自身で出産することができるようにという治療方針ですから、人工授精などといった方法は最後の最後まで、おすすめされないのが私にはとても嬉しかった点です。自分では出産できる可能性は低いといわれていましたが、何とか治療を続けていって、人工授精に頼ることなく子供を授か ることが出来たのは、この病院の先生が気長に治療に付き合ってくださって、また、私の希望を聞き入れてくださったからです。

メンタル面のケアは、いかがでしたか?

治療期間は1年ほどかかりましたが、失敗しても常に励ましてくれて次ぎがんばりましょうといってくださったのが心のえになりました。失敗して先生が落ち込むような姿が見えると不安になりますが、常に先生の印象は自身に満ち溢れていて、励ましてくれるので、必ず成功するような気持ちにこちらがなれました。

成功可否は?もし、途中で治療を辞めたのであれば、理由を教えてください。

結果としては、成功してめでたく出産することが出来ました。

はじめにかかった病院では全く出来る兆候もなかったですが、専門医を紹介してもらって1年ほどで子供が出来ました。専門医に行っても1年もかかるのですから、不妊治療は本当に気長に気持ちを構えて取り組んでいくべきものなのだと思います。
  
子供が出来た時も、最初診察に行った時は、妊娠していないといわれましたが、次の診察に行った時には妊娠していたこが判明してとても驚いたのですが、こういう場合もあるので、子どもが出来るのは本当に運も関わっていると思うのであきめなければ必ず成果が現れるのだと思います。

最後に

子宝に恵まれるかどうかはパートナー同士の状態によって変わります。大阪府堺市にある河田クリニックが気になっているのであれば早めに相談してみてはいかがでしょうか?

⇒ 不妊治療を考えた時にまず確認したいコトとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*