足立区にある臼井医院不妊治療センターの体験談

足立区にある臼井医院不妊治療センターの体験談を紹介してくださるのは、『kano』さんです!足立区にある臼井医院不妊治療センターの口コミ・評判などが気になる方は是非参考にしてみてください。

当サイトは、なかなか聞きにくい個人の体験談を提供しています。不妊治療は約30年ほどの歴史なので、施術内容も変化している可能性があることをご理解の上、参考になさってください

不妊治療を始めようと思ったキッカケを教えてください

2度の流産を繰り返した後、再び妊娠を希望しても1年以上できませんでした。

繋留流産による掻爬手術を繰り返した影響かと心配になり、不妊症専門の医院へ通院することにしました。

流産は2回ですが再手術もあり、短期間の間に全部で3回掻爬手術をしていました。その後明らかに月経量が減っていたのがとても心配でした。

年齢的にも31歳だったので、このままずるずると2.3年経ってしまうよりは、早めに診てもらおうと思いました。

かかりつけの病院を選ぶ際にこだわったポイントを教えてください

一番は家の近所だったことです。自転車で通える距離だったので、もし頻繁に通うことになる場合にはそれが一番良いと思いました。

2番は不妊治療センターと名乗っていて、不妊症専門の医院であり、ほとんどの精密検査なども全部その医院でできるということをHPで知りました。

3番は間接的に聞いた話しですが、実際その医院に通い、体外受精を受け妊娠し無事出産したという人が近所にいたからです。

何歳頃に治療を開始されましたか?

31歳です。

不妊治療の開始した時期を、西暦で教えてください。

2007年4月から。

最終的に、どこの病院に通院され、どのような治療を受けましたか?

足立区にある臼井医院不妊治療センターに通院しました。

初診で一通りの血液検査などを終えたあと、タイミング法をしながら卵管造影検査やヒューナーテスト、精子検査をしました。

検査で特に異常がなく、心配していた月経量の減少については確かに少し子宮内膜は薄い(8ミリ程度でした)けれど、それが原因で妊娠できないというほどではないと言われました。排卵日が14日~20日とばらつきがあったので、超音波で卵胞チェックをしながら自然周期でタイミングを計るという方法を続けました。排卵誘発剤など薬の服用は数ヶ月経ったら考えましょうということでした。

排卵検査薬も購入し、同時に使っていました。

医師は院長をはじめ、曜日により何人か先生が診察をしていて、私は3人の先生に診てもらいました。

実際に病院に通ってみて、あなた症状や考え方に合っていた事・違っていたことは、どのようなことでしたか?

前回の2度の流産となってしまった妊娠は望んだらすぐに出来たので、その後1年以上妊娠できないことにかなり焦りを感じていました。

私としては、検査をして妊娠できない大きな原因が特にないのであれば、もうすでに1年妊娠できていないので、できるだけ早く人工授精などを考えたかったのですが、医師は2回妊娠していることからか、「また出来るよ」と楽観的な考えでした。

良かったことは、通院してから卵管造影検査やヒューナーテスト等は希望したらすぐにできたことです。

体の機能面は大丈夫だとわかりその点は早々に安心できたのが受診して一番良かったことです。

メンタル面のケアは、いかがでしたか?

メンタル面のケアは、私の場合は特にありませんでした

前記のように焦る気持ちに関し、少し軽くとらえられていたようで相談することもできなかったので、メンタル面でのメリットは感じられませんでした。

診療や検査、受付などの流れなどは少し事務的に感じました。

ただ卵管造影検査の結果の説明のときに当たった先生がとても詳しく教えて下さり「状態は良いですよ。大丈夫ですよ」と明るく言ってくれたのが嬉しくホッとしました。

成功可否は?もし、途中で治療を辞めたのであれば、理由を教えてください。

タイミング法で半年弱で妊娠できました。

正確に言うと、通って4ヶ月と少し経ったころ、前記のように焦りもあったので、不妊治療をしている他の医院にも相談してみようかと考え臼井医院への通院をお休みしはじめた直後に妊娠が発覚しました。その月は卵胞チェックもしておらず、自宅での排卵検査薬のみでタイミングを計っていた時でした。

最後に

子宝に恵まれるかどうかはパートナー同士の状態によって変わります。足立区にある臼井医院不妊治療センターが気になっているのであれば早めに相談してみてはいかがでしょうか?

⇒ 不妊治療を考えた時にまず確認したいコトとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*